雇用保険

労務管理システムの導入は会社の経費削減にも活用できます!

パートやアルバイトの多い会社で給与明細の配布が効率的に!

パソコンと笑顔の女性

社内において、正社員に比べてパートやアルバイト、さらには数日間臨時アルバイトが増えるといったことはありませんか?この際、人事や労務管理部門においては給与明細で膨大なコストが発生してしまいます。紙ベースともなると、印刷から袋とじまで労務費と印刷コストが必要です。そこで人事労務管理システムを導入してこれらのコスト問題を解決してみませんか?
人事労務管理システムには、給与明細をペーパーレス化できる機能が備わっています。勤怠管理情報から得られたデータから自動計算された給与が振込データにだけでなく、給与明細まで自動反映されます。そして、給与明細をWEBブラウザで確認することができ、パートやアルバイトに対して一斉送信が可能になります。また、臨時アルバイトを採用し、給与は後日振込となる場合でもWEBブラウザで確認することができ、給与明細の送付に郵送コストをかける必要もありません。最新のクラウド型人事労務管理システムなら導入コストが安いだけでなく、利用者が増えた際でも月額料金が安くなっています。中には、数百人分のライセンスで定額というサービスもあり、月額料金だけでみても人事や労務管理に携わる社員1人分の人件費よりも安くなっています。パートやアルバイトが数百人を超えるといった会社は人事労務管理システムでコスト削減を図りましょう。

ピックアップ

コンテンツ一覧